本日届いた某SHOPのカタログ・色々なカラーのランドセルを背負った子供たち。
赤青黒茶水色とさまざま。
ここまで来ると、赤黒以外は安っぽくも感じる。

ランドセルの醍醐味はどこへ行ったのだろう。
色々なカラーもいい。でも、昔からある、日本の文化といえるランドセル。

今はランドセルではなく、ランドセルらしい物 に、変化している。

とある、カタログのランドセルはすでに皮でなく、生地になっていた。

今は、赤、黒もすこ~し変わっていて、なじむ赤、なじむ黒が主流。
それはいいことだと思う(昔の物は子供ながらに安っぽかった)

6年間大切に使いたいランドセル。
6年生での立場を考えて購入するのが良いのではないでしょうか?