イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

準備しておく物
沐浴計
コップ(赤ちゃんにお湯をかけるのにBEST)
沐浴ガーゼ
泡の石鹸 ・沐浴バスタオル

沐浴の前にバスクリーナーで洗面台を洗います。

写真のように洗います。
洗面台沐浴はとても楽です。
お風呂は寒いですが、化粧洗面台はたいてい脱衣場にあるので冬場は少しは温かいと思います。(ちなみに我が家は普通の部屋に洗面台がある)
腰の負担も軽減できて、我が家はパパお風呂か洗面お風呂でした。

お湯の温度には注意!突然熱いお湯が出てくるかもしれません。
沐浴計は慣れていても、腕で感じる温度は正確ともいえないので万一を考えいれています。

沐浴剤入れずに、泡の石鹸を使用。本体が大きいので ソープボトルに詰め替えています。