私の以前住んでいたアパートは隣のお姉さんがキャットフードを大量にまくので、猫が20匹は存在し、我が家はフンだらけ。車は猫傷、足跡。と散々でした。

私は引っ越すまではもうノイローゼ気味で、猫を追っかけまわす形相はきっとなんともいえない姿だったでしょう。

猫の被害で引っ越すと良く聞く話です。

ところで、この猫フンでの八王子での方針がさっぱりわかりません。

と言うのも、八王子で猫の被害を訴えると、とんでも回答が!

野良猫を地域猫へと取り組みをはじめたので言うのです

内容は地域の皆さんで一丸となって、避妊の去勢をし、食事の管理やトイレの管理をすればいいというのです。

ちょっと待て!こういう猫被害って、たいてい

餌を与える人間
フンをされる民家

って、別じゃないですか!餌を与える家にフンをすれば誰も文句はないです。でも、ほとんどは餌をあげない家にフンをされるもので・・・

ほとんど対立している状態で、それぞれお金を出し合い去勢だと?
一体いくらかかり、その前に猫を去勢に出すのに捕まえるのにどれだけ苦労するんだ?
もし捕まえることができるのであれば、とっくにどこかへ連れて行っているに違いない。

市は全くわかっていない。

フンをとっても、何時間後には同じところにされて、玄関マットやキッチンマットを干せば乗るし、運が悪ければちびられる。気持ち悪くて使えなければゴミ代もかかるし、網戸をちょっと開ければ入って食品をつまんで逃げる。

一瞬で、食卓にあがり料理をやられた日にはさすがにもう食べることはできません。

庭の畑を耕せばやられ、車の傷が一番痛かった。

本当にノイローゼになるくらいに辛いのに、市は・・・

この記事は八王子市の広報
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/dbps_data/_material_/localhost/soshiki/kochokohoshitsu/koho/H20/koho080715.pdf
にも載っています。2008年7月15日発行

本当に猫好きであれば、こんな無責任なことはせずに、自宅内で全部自分でやれる範囲で買うべきだと老います。(家・飼い猫でもフンは外でさせる家もありますよね・・・)